3R推進事業が始まりました


株式会社肴町365では、2011年11月1日より一般廃棄物収集・運搬業務に関するファシリティマネジメント事業、「3R推進事業」を開始致します。

本事業は

1. 肴町エリアに所在する本事業への参加事業者が、未来にわたり持続可能な肴町エリア構築の為に必須な考え方である3R(Reduce, Reuse, Recycle)を日々の企業活動である一般廃棄物の処理プロセスの中で意識し、経験を持って理解するとともに、積極推進する意識を醸成する事、

2. 各参加事業者からの一般廃棄物収集・運搬業務委託先を一本化しスケールメリットを利用する
ことで、肴町の参加事業者はコストメリットを得、本事業に関連し乙が得た利益については肴町エリアに再投資する事で更なる振興を図る事

を目的としています。

今回は4社を対象とし、各々年間ベースで6%から16%のコストダウンを達成できる見込みです。
エリアへの再投資用資金についても、本事業より確保できる見込みです。